FC2ブログ

東京のイベント

神戸から引っ越して来て、刺激と話題に溢れる東京に毎日驚くばかり。面白い情報を発信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオスフェスティバル2016@代々木公園(2)

ラオスフェスと云っても食べ物屋台と衣料品のブースしかなかった。誇るべき産業が何かは展示されて無かった。ただスタッフの皆さん明るくて生き抜く活力は大いにありそう。ラオス国、これから伸びていくでしょ。

ラオスフェスティバル2016@代々木公園(2)-1

ラオス大使館の仮出張所のブースも出てた。東南アジアの内陸部にある信心深い仏教国であります。

ラオスフェスティバル2016@代々木公園(2)-2

色んな料理がありましたが、豚皮のお菓子だって・・・ 甘いのでしょうか? ローカル色豊かな一品です。

ラオスフェスティバル2016@代々木公園(2)-3

ラオスの女性はカメラを向けても嫌がりません。日本人はシャイですけどネ。奥の方で、「お姉さん、撮られてる」と云った感じで皆笑って見てはりました。この女性も愛嬌があって、エキゾチックな美人でありました。

ラオスフェスティバル2016@代々木公園(2)-4

この女性が作ったチキンラーメン。麺はフォーでしたけど、スープも美味かった。当日3回目のランチでした。 

ラオスフェスティバル2016@代々木公園(2)-5

さて帰る時、代々木公園交番前交差点の所で珍しい車に出くわした。多分、フォードAのチョッパーでしょ。


最初に戻る


スポンサーサイト

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

ラオスフェスティバル2016@代々木公園

極東の小さな島国 日本ですが、昔に比べて遥かに多くの外国人が来日している。資金の援助だけでなく、現地サイドで援助されるのは有難いもの。JICAの援助が影響し、日本が好感を持たれつつあるのかも。

ラオスフェスティバル2016@代々木公園-1

市ヶ谷駅からメトロ南北線と千代田線を乗り継いで代々木公園のラオスフェスにやって来た。東南アジアで最貧国だったラオスも日本でフェス開催ですか・・・ 知名度が出てきたのでしょうか? 御出世しましたね。

ラオスフェスティバル2016@代々木公園-2

先ずは当日2回目のランチ。鶏ひき肉と野菜炒めにもち米のラオスセット500円。ピリ辛ウマ~でした。正直言って、ベトナムやタイ等とどこが違うか分かりません。マア、屋台の食べ物ですから、大雑把なのでしょう。

ラオスフェスティバル2016@代々木公園-3

お馴染みの代々木公園会場ですが、看板は変わっても何時もながらの大賑わい。お手頃のレジャーです。

ラオスフェスティバル2016@代々木公園-4

ビッグな肉塊がドサリと並んでいた。どんな風に食べるんでしょうかネ。お国の市場の味その儘なのかナ。

ラオスフェスティバル2016@代々木公園-5

こちらはチキンとチマキ?みたいな食べ物。アジアの人は日本では稼げるから、どこも商売熱心ですヨ~。


次回へと続く


テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

OKINAWAまつり in 代々木公園 2016

5月21日良い天気。本日は日中の暑さを予想し、Tシャツで代々木公園開催のOKINAWAまつりに行った。

OKINAWAまつり in 代々木公園 2016-1

沖縄エリアは早くも梅雨入りしているらしい。東京のOKINAWAまつり会場は真夏日のような熱気でした。

OKINAWAまつり in 代々木公園 2016-2

沖縄と云えばエイサー、エイサーと云えば沖縄だよね。沖縄人のソウル、沖縄音楽の基本かも知れません。

OKINAWAまつり in 代々木公園 2016-3

到着したのがランチ時だったので、会場の屋台前には長蛇の列で大混雑。沖縄に行ってみたいですネ~。

OKINAWAまつり in 代々木公園 2016-4

本場の泡盛が沢山並んでいた。一杯飲んだけど、思ったよりも癖が無くて飲み易い。沖縄に乾杯!


テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

俺たちの国芳わたしの国貞@渋谷Bunkamura

神田 雲林でランチの後、メトロ銀座線で渋谷まで直行した。地上に出ると外は雨。シマッタ!傘持って無い。

俺たちの国芳わたしの国貞@渋谷Bunkamura-1

渋谷駅から徒歩10分ほどですが、傘買って東急デパート アネックスのBunkamuraへと道玄坂を上った。

俺たちの国芳わたしの国貞@渋谷Bunkamura-2

一部撮影可の情報があったけど、結局不可でした。マア、シャ~ないか。写真集を買えと云うことでしょう。

俺たちの国芳わたしの国貞@渋谷Bunkamura-3

GW明けなのに館内大勢のお客。それも殆んどが女性。女性の浮世絵人気はスゴイ! 大丸デパート神戸店でも1度見てますが、国芳 国貞は古びないユーモアのセンスがあって、一流のアーティストだと思った。


最初に戻る


テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

自転車博覧会2016モールトン展@外苑前(2)

フランス語で自転車はベロ。ミニベロは小さな自転車と云う意味です。私がミニベロを好きなのは街中で取り回しが楽なのと、多段のギア付きは意外と速くて、私のクワハラでも時速50㎞軽いです。都会向きでしょう。

自転車博覧会2016モールトン展@外苑前(2)-1

モールトン博士考案のミニベロは前後にサスペンション付き。ステンレスパイプのトラスフレームが特徴。

自転車博覧会2016モールトン展@外苑前(2)-2

ミニベロクラスの世界最高速に挑戦したマシン。80㎞以上出ました。いかにも手づくりと云った感じですネ。

自転車博覧会2016モールトン展@外苑前(2)-3

モールトン車は高いものになると200万円以上します。動く工芸品といった佇まい。盗難が心配で乗れない。

自転車博覧会2016モールトン展@外苑前(2)-4

初期はカンパニョーロのパーツでしたが、後期はシマノを使ってマス。それもフルデュラエースでした。


最初に戻る


テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。