FC2ブログ

東京のイベント

神戸から引っ越して来て、刺激と話題に溢れる東京に毎日驚くばかり。面白い情報を発信します。

ジールフェスティバル2015(3)

クルーズ船に乗る目的で天王洲までやって来ましたが、入り組んだ運河があって、高層ビルが立ち並ぶこんな凄い所だとは思ってもいなかった。つくづく東京とは底知れない所だと再確認した。

ジールフェスティバル2015(3)-1

巨大ビルが立ち並ぶ中に、取り残されたようなこんな一角もあった。鉄骨で造られた船着き場が朽ち果て、今は使われていない様子のものもある。周囲とコントラストが違っていて、逆に絵になる。

ジールフェスティバル2015(3)-2

天王洲から臨海副都心のお台場まではすぐ目の先。船上からはレインボーブリッジを眺められる。

ジールフェスティバル2015(3)-3

運河には消防艇や水上警察船の溜り場があります。休日なのでのんびり?と停泊してました。

ジールフェスティバル2015(3)-4

フィッシャーマンズワーフみたいな切妻屋根のお洒落な建物が2棟。T.Y.HARBORというレストランらしい。船を降りた帰り道、食事に寄ってみた。いやはや、超満員でございました。トホホ・・・

ジールフェスティバル2015(3)-5

屋形船の集団が船尾を向けて停泊するワーフもあった。運河には様々な働く船が見られます。


最初に戻る


スポンサーサイト



テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

ジールフェスティバル2015(2)

東京湾のクルーズ船は色んな場所から色んなコースが出ている。ジールフェス会場の天王洲ヤマツピアは品川にあるから、近くの羽田空港やお台場、運河がそのメインコースになります。

ジールフェスティバル2015(2)-1

私が到着した時には運河コースしか残っていませんでしたが、結果的には良かったと思ってる。運河に架かる様々な橋や巨大ビル、倉庫、レストランなどの普段見られないシーンを撮影出来た。

ジールフェスティバル2015(2)-2

運河に沿ってのウォーターフロントには全て巨大な高層ビル群がビッシリとひしめいています。

ジールフェスティバル2015(2)-3

遊歩道も整備され、当日は絶好の晴天だったので、ジョガーやウォーカーが行き交っていました。

ジールフェスティバル2015(2)-4

浜松町から羽田に向かうモノレールが凄い速さで通り過ぎて行きます。船はノンビリしてて良いね。

ジールフェスティバル2015(2)-5

江戸時代に黒船対策で造られたお台場砲台の古い石垣が今も一部だけ残されています。


次回へと続く


テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

ジールフェスティバル2015

6月28日良い天気。日中は30℃超えになった暑い一日。本日は天王洲でクルーズ船に乗った。

ジールフェスティバル2015-1

浜松町からモノレールで一駅、天王洲アイル駅で下車し徒歩10分。クルーズ船乗り場の天王洲ヤマツピアに到着。本日はクルーズが割安体験出来るジールフェスティバルの日であります。

ジールフェスティバル2015-2

9時半ごろ到着したら、殆どのチケットが売り切れで運河船クルーズしか残っていなかった。この船は運河に架かる橋の下を通るので天井は有りません。赤いマットは救命具も兼ねています。

ジールフェスティバル2015-3

直射日光が強烈!乗客全員に麦わら帽子を貸してくれた。このローテクぶりが何とも味がある。

ジールフェスティバル2015-4

11時50分に出発! 先ずは目黒川河口の防潮水門を越えて外に出航して行きます。

ジールフェスティバル2015-5

同水門を出ると、悪戯書きの絵が描いてあった。と云うのはウソで、アーティストの作品でしょう。


次回へと続く


テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報