東京のイベント

神戸から引っ越して来て、刺激と話題に溢れる東京に毎日驚くばかり。面白い情報を発信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松竹庵 ます川@神田

神田グルメネタを続けます。私にとって、これぞ神田グルメ!と云えば蕎麦の名店が思い浮かぶ。昔は神田に職人が多く住んでいたことから、当時のファーストフードである寿司や蕎麦の店が多くなったのでしょう。

松竹庵 ます川@神田-1

神田淡路町1丁目交差点を外堀通り沿いに北へ200mほど、老舗蕎麦屋の松竹庵 ます川へ初訪問した。

松竹庵 ます川@神田-2

店内はカウンターのみ。厨房での仕事姿が見え、言うなれば寿司屋的感覚。ランチコースと獺祭を注文。

松竹庵 ます川@神田-3

先ずは前菜から。右より子持ち昆布、なす、サラダ。何か、フレンチ感覚。酒の肴には一寸づつが嬉しい。

松竹庵 ます川@神田-4

目の前で揚げてくれた車海老。後の旬魚2点は鱚とホウボウでした。いずれも塩を付けていただきました。

松竹庵 ます川@神田-5

旬野菜は高知の茄子と熊本の茗荷。何れも大振りでホクホクとシャキシャキでした。目で楽しみ、舌と歯でもネ。和食のマジックを楽しみました。これを食べたのは震災前のこと。今は熊本野菜は出て無いかもね。

松竹庵 ます川@神田-6

そして、蕎麦・・・ 当日は福井産でした。蕎麦猪口の出汁に浸け、ズズ~っと一すすり。冷水で絞められて歯応えも好ましい。美味い蕎麦を食べる時の、至福の瞬間がやって来た。デザートまで美味しかったです。


スポンサーサイト

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。