東京のイベント

神戸から引っ越して来て、刺激と話題に溢れる東京に毎日驚くばかり。面白い情報を発信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新富町 魚竹でランチ

もし地球に隕石が衝突し地球が消滅する時、最後の晩餐に何を食べたいか? 私だったら炊き立てのご飯に色良い茄子と胡瓜の漬物で結構。それだけでは栄養が足りないから、普段は肉や魚を食べますけどネ。

新富町 魚竹でランチ-1

男にとって美味い飯屋とはとても魅力的な存在。そんな飯屋があると知って、築地市場近くの魚竹までやって来た。只今13時半過ぎ、店頭には行列は無い。ヨシヨシ! 外見は街によくある居酒屋か飯屋的風情。

新富町 魚竹でランチ-2

張り出された手書きメニューの一部。全部美味そうですが、漬けまぐろきざみわさび合えなんかタマラン。

新富町 魚竹でランチ-3

初訪問なので本日の定食から選んでみた。銀鮭の焼いたのとアオリイカ刺し。ご飯と味噌汁はお代わり可。銀鮭の塩加減がとても良い塩梅。ご飯の炊き加減も絶妙です。味噌汁をお代わりすると別な味になる。

新富町 魚竹でランチ-4

食後、近辺を散策してみた。緑青銅板壁のレトロな木造3階建の店先に長蛇の列。鶏肉と卵の店でした。

新富町 魚竹でランチ-5

八百屋の店先も大賑わい。厨房服を着たプロまで並んでる。築地の近くだから新鮮で安くて良い野菜が並ぶのかもネ。細い小路が入り組んだ新富町。こんな意外性のある穴場だとは全然思ってもいなかった。


次回へと続く


スポンサーサイト

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。